1. ホーム
  2. 混雑調査
  3. 静岡地区
  4. 東海道線静岡駅土曜休日日中下り

東海道線 静岡駅 土曜休日日中下り 混雑調査

関連ページ


調査データ1(11時台(非18シーズン))

調査日

2020年2月9日()

調査時間

10:50〜11:50

調査区間

東静岡→静岡間 (下り)

混雑データ

種別 始発 到着時刻 行先 混雑ポイント
(←豊橋  熱海→)
輸送
人員
平均
混雑率
換算
混雑率
[3両]
備考
7 8* 9 10 *11 12
普通
熱海
10:50
島田
5 90 100 100 110 100 388人 53.5% 89.2%
普通
興津
10:59
浜松
6 30 30 60 60 50 10 180人 20.7% 41.4%
特急
甲府
11:05
静岡
3 20% 30% 20% --- --- --- ふじかわ4 遅3分
普通
熱海
11:17
静岡
6 80 90 100 110 100 40 403人 46.3% 92.7% 遅2分
普通
興津
11:20
浜松
6 10 10 30 30 30 20 98人 11.2% 22.4% 先行とほぼ続行
普通
熱海
11:29
静岡
3 100 110 110 266人 61.2% 61.2%
普通
興津
11:41
浜松
3 60 90 90 180人 41.4% 41.4%
--- --- --- --- - --- --- ---

【補足】

混雑データサマリー

時間:10:50〜11:50 (60分間) 本数:6本

平均混雑ポイント
※110p以上補正済み
全体 (6本) 69.7p
沼津以遠発 (3本) 100.7p
興津発 (3本) 31.0p
合計混雑ポイント
※110p以上補正済み
全体 (6本) 2020p
沼津以遠発 (3本) 1410p
興津発 (3本) 370p
推定輸送人員 全体 (6本) 約1,515人
沼津以遠発 (3本) 約1,057人
興津発 (3本) 約278人
推定混雑率 全体 (6本) 約36.0%
沼津以遠発 (3本) 約52.1%
興津発 (3本) 約21.0%

【補足】

コメント

間隔が不均等の箇所が一部ありますが、興津発と沼津以遠発で混雑差がかなりあることがわかります。
沼津以遠発は立ち客が多く発生していますが、興津発は空席が見られます。


調査データ2(12時台(非18シーズン))

調査日

2016年2月27日()

調査時間

11:50〜12:50

調査区間

東静岡→静岡間 (下り)

混雑データ

種別 始発 到着時刻 行先 混雑ポイント
(←豊橋  熱海→)
輸送
人員
平均
混雑率
換算
混雑率
[3両]
備考
7 8* 9 10 *11 12
普通
熱海
11:50
島田
3 110 110 120 308人 70.7% 70.7%
普通
興津
12:01
静岡
4 20 40 60 40 120人 20.7% 27.6%
普通
三島
12:10
島田
3 100 100 100 225人 51.7% 51.7%
普通
興津
12:21
浜松
3 20 60 90 128人 29.3% 29.3%
普通
熱海
12:29
静岡
5 40 60 90 100 90 285人 39.3% 65.5%
普通
興津
12:40
浜松
3 40 60 100 150人 34.5% 34.5%
--- --- --- --- - --- --- ---

【補足】

混雑データサマリー

時間:11:50〜12:50 (60分間) 本数:6本

平均混雑ポイント
※110p以上補正済み
全体 (6本) 77.1p
沼津以遠発 (3本) 99.1p
興津発 (3本) 53.0p
合計混雑ポイント
※110p以上補正済み
全体 (6本) 1620p
沼津以遠発 (3本) 1090p
興津発 (3本) 530p
推定輸送人員 全体 (6本) 約1,215人
沼津以遠発 (3本) 約818人
興津発 (3本) 約398人
推定混雑率 全体 (6本) 約39.9%
沼津以遠発 (3本) 約51.3%
興津発 (3本) 約27.4%

【補足】

コメント

熱海、三島発と興津発で混雑差が顕著です。
東部地区から静岡への流動が多いことがうかがえます。


関連ページ

  1. ホーム
  2. 混雑調査
  3. 静岡地区
  4. 東海道線静岡駅土曜休日日中下り