1. ホーム
  2. 運用情報
  3. 御殿場線(沼津〜国府津)運用表 [2020年3月版]

御殿場線(沼津〜国府津) 運用表

注意事項

変更箇所表記について

備考欄の [★] はダイヤ改正前からの変更箇所を示しています。下記が表記対象です。


下り (国府津→沼津)

列車
番号
始発
国府
津発
御殿
場発
沼津
終着
両数 形式 編成 W.
C.
備考
(←沼津 国府津→)
2611M
御殿場
526 557
三島
313-3x00 ■■
平日運転
5621M
御殿場
526 557
沼津
313-3x00 ■■
運転
2735M
御殿場
607 643
浜松
211-5000+313-2500 ■■■+■■■
は5735M
2613M
山北
635 709
三島
211-5600+313-3x00 ■■■+■■
冬期は逆組成(霜取りのため)
2615M
御殿場
649 725
沼津
313-23x0+313-23x0 ■■+■■
2521M
国府津
603 705 741
沼津
211-5600+313-3x00 ■■■+■■
2745M
国府津
635 725 801
静岡
211-5600+313-3x00 ■■■+■■
2525M
国府津
707 800 836
沼津
313-2600 ■■■
2617M
御殿場
828 903
沼津
313-2600 ■■■
平日運転
5617M
御殿場
828 903
沼津
313-3x00 ■■
運転
2527M
国府津
747 855 928
三島
4>2
313-3x00+313-23x0 ■■+■■
前2両沼津止
2529M
国府津
831 923
御殿場
313-2600 ■■■
2619G
御殿場
929 1003
沼津
313-3x00 ■■
ワンマン
2531M
国府津
910 1004 1040
沼津
313-3x00 ■■
平日運転
5531M
国府津
910 959
御殿場
313-2600 ■■■
運転
5621M
御殿場
1004 1040
沼津
313-3x00 ■■
運転
2623M
御殿場
1028 1104
沼津
313-2600 ■■■
2533M
国府津
950 1043
御殿場
313-23x0 ■■
2625G
御殿場
1057 1130
沼津
313-3x00 ■■
ワンマン
2535M
国府津
1017
山北
313-23x0 ■■
平日運転 [★]
回2537M
山北
1114
御殿場
313-23x0 ■■
回送|平日運転 [★]
2627M
御殿場
1127 1205
沼津
313-23x0 ■■
平日運転 [★]
5535M
国府津
1017 1127 1205
沼津
313-23x0 ■■
運転 [★]
2539M
国府津
1050 1157 1233
沼津
313-2600 ■■■
御沼間2629M|平日運転 [★]
5539M
国府津
1050 1157 1233
沼津
313-2600 ■■■
運転 [★]
2631M
御殿場
1227 1303
沼津
313-2600 ■■■
 [★]
2541G
国府津
1150 1256 1328
沼津
313-3x00 ■■
ワンマン [★]
2633M
御殿場
1325 1358
沼津
313-2600 ■■■
 [★]
2543G
国府津
1250 1350 1424
沼津
313-3x00 ■■
ワンマン [★]
2635M
御殿場
1427 1503
沼津
313-23x0 ■■
 [★]
2545G
国府津
1350 1445
御殿場
313-3x00 ■■
ワンマン [★]
2637G
御殿場
1512 1549
沼津
313-3x00 ■■
ワンマン
2547M
国府津
1450 1540 1615
沼津
313-2600 ■■■
 [★]
2549M
国府津
1521 1612 1648
沼津
313-2600 ■■■
2639G
御殿場
1640 1717
沼津
313-3x00 ■■
ワンマン
2551M
国府津
1603 1708 1742
沼津
313-3x00 ■■
2641M
御殿場
1738 1814
沼津
313-2600 ■■■
2553G
国府津
1635
山北
313-3x00 ■■
ワンマン
2555M
国府津
1703 1802 1835
三島
313-2600 ■■■
2557M
国府津
1744 1834 1906
沼津
313-3x00 ■■
2559M
国府津
1811 1903 1938
三島
313-23x0 ■■
2561M
国府津
1839 1933 2006
沼津
313-2600 ■■■
2643M
御殿場
2000 2036
沼津
313-2600 ■■■
2563G
国府津
1901
山北
313-3x00 ■■
ワンマン
2565M
国府津
1925 2028 2103
沼津
313-2600 ■■■
2567M
国府津
2002 2056 2129
沼津
211-5600+313-3x00 ■■■+■■
冬期は逆組成
2569G
国府津
2042 2133
御殿場
313-3x00 ■■
ワンマン
2645M
御殿場
2134 2207
沼津
313-2500+211-6000 ■■■+■■
2571M
国府津
2108 2204
御殿場
313-2600 ■■■
2573M
国府津
2148 2240 2312
沼津
313-3x00+313-23x0 ■■+■■
2575M
国府津
2253 2342
御殿場
211-5600+313-3x00 ■■■+■■
2577M
国府津
2342
山北
211-5600+313-3x00 ■■■+■■
冬期は逆組成

上り (沼津→国府津)

列車
番号
始発
沼津
御殿
場発
国府
津着
終着
両数 形式 編成 W.
C.
備考
(←国府津 沼津→)
回2520M
御殿場
511
山北
313-3x00+211-5600 ■■+■■■
回送
2522M
山北
557
国府津
313-3x00+211-5600 ■■+■■■
2524M
御殿場
537 623
国府津
313-3x00+211-5600 ■■+■■■
2526M
御殿場
604 654
国府津
313-2600 ■■■
2528M
沼津
600 635 726
国府津
313-23x0+313-3x00 ■■+■■
2530M
沼津
628 708 759
国府津
313-2600 ■■■
2532M
三島
653 742 842
国府津
313-3x00 ■■
平日運転
5532M
三島
653 742 842
国府津
313-2600 ■■■
運転
2226M
富士
711 753
御殿場
313-2600 ■■■
平日運転
5226M
富士
711 753
御殿場
313-3x00 ■■
運転
2534M
沼津
745 830 921
国府津
313-23x0+313-23x0 ■■+■■
2610M
沼津
808 843
御殿場
313-3x00 ■■
2536M
沼津
848 930 1029
国府津
313-2600 ■■■
2612M
沼津
914 955
御殿場
313-2600 ■■■
平日運転
5612M
沼津
914 955
御殿場
313-3x00 ■■
運転
2538G
沼津
948 1027 1121
国府津
313-3x00 ■■
ワンマン
2614G
沼津
1011 1046
御殿場
313-3x00 ■■
ワンマン
2540G
沼津
1049 1125 1214
国府津
313-3x00 ■■
ワンマン
2616M
沼津
1116 1153
御殿場
313-2600 ■■■
回8692M
御殿場
---- ----
国府津
313-23x0 ■■
回送 本改正で廃止 [★]
2542G
沼津
1149 1227 1322
国府津
313-3x00 ■■
ワンマン
2618M
沼津
1219 1254
御殿場
313-3x00 ■■
2544M
沼津
1249 1327 1423
国府津
313-2600 ■■■
 [★]
2546M
沼津
1329 1419 1511
国府津
313-2600 ■■■
 [★]
5550M
沼津
1405 1447 1540
国府津
313-3x00 ■■
運転 [★]
2620M
沼津
1405 1443
御殿場
313-3x00 ■■
平日運転
回2548M
御殿場
1452
山北
313-3x00 ■■
回送|平日運転
2550M
山北
1540
国府津
313-3x00 ■■
平日運転
2552G
沼津
1433 1512 1615
国府津
313-3x00 ■■
ワンマン
2554M
沼津
1505 1545 1646
国府津
313-2600 ■■■
2556G
沼津
1534 1622 1714
国府津
313-3x00 ■■
ワンマン
2558M
山北
1737
国府津
313-3x00 ■■
2622M
沼津
1601 1639
御殿場
313-2600 ■■■
2560M
三島
1630 1709 1801
国府津
313-23x0 ■■
2562M
沼津
1702 1742 1830
国府津
313-2600 ■■■
2564M
沼津
1744 1818 1913
国府津
313-2600 ■■■
2566M
沼津
1820 1905 1957
国府津
313-3x00+211-5600 ■■+■■■
冬期は逆組成
回2568M
山北
2014
国府津
313-3x00 ■■
回送
2624M
沼津
1850 1930
御殿場
313-2600 ■■■
2570M
三島
1919 2001 2054
国府津
313-2600 ■■■
2626M
沼津
1951 2027
御殿場
211-6000+313-2500 ■■+■■■
2572M
三島
2020 2056 2143
国府津
2>4
313-23x0+313-3x00 ■■+■■
後2両沼津発
2628M
三島
2044 2123
御殿場
313-2500+211-5000 ■■■+■■■
2574M
三島
2112 2149 2236
国府津
313-3x00+211-5600 ■■+■■■
2576M
沼津
2149 2225 2311
国府津
313-3x00+211-5600 ■■+■■■
冬期は逆組成
2630M
三島
2225 2306
御殿場
313-23x0+313-23x0 ■■+■■
2866M
静岡
2319 2352
御殿場
313-3x00+211-5600 ■■+■■■
 [★]

凡例

車種一覧

形式 編成
記号
編成
(←進行方向)
シート W. C. 所属 備考
211系5000番台
LL
■■■ ロング なし
静岡
狭小トンネル(西富士宮以北)非対応
211系5600番台
SS
■■■ ロング なし
静岡
211系6000番台
GG
■■ ロング なし
静岡
313系2300番台
W
■■ ロング 1号車
静岡
一部2350番台(Wパンタ)│ワンマン準備車
313系2500番台
T
■■■ ロング 1号車
静岡
東海道線仕様
313系2600番台
N
■■■ ロング 1号車
静岡
身延御殿場線仕様(発電ブレーキ)
313系3000番台
V
■■ セミクロス 1号車
静岡
一部3100番台(フルLED)│ワンマン運転対応

トイレ案内

各列車がトイレ付きかどうかをW.C. (Water Closet) 欄でお知らせしています。

W.C. 備考
全区間でトイレ付き
途中駅でトイレ付き車両を連結、切り離しする関係で一部区間のみトイレ付き
×
全区間でトイレなし

運用表リンク

関連ページ

  1. ホーム
  2. 運用情報
  3. 御殿場線(沼津〜国府津)運用表 [2020年3月版]